ブルーベリー狩り SINCE2000

ブルーベリー栽培農家 吾一農園 / 滋賀県米原市中多良316

ブルーベリー狩り 関西方面から車で約1時間圏内 吾一農園です

090-5241-3373
農園の日々

農園の日々

DIARY

NEW!

ブルーベリー園 9月

ブルーベリー園 9月

8月下旬から9月上旬。農園のブルーベリーは収穫も終わりに近づきます。
しかし、枝の中を見ると、まだまだ、ブルーベリーは鈴なり。9月中旬頃まで果実の収穫は続きます。

この頃になると、慌ただしいピークを越えてブルーベリーの管理作業は、一息つける頃です。
今年の反省を踏まえ、来季に向けて栽培技術の再確認をしている時ですね。

ブルーベリー
9月になってもブルーになる前には、必ずピンク色になるラビットアイ・ブルーベリー。

稲穂
ブルーベリーの管理作業は、ほっと一息なのですが、米の収穫作業が毎日の仕事になって来るころでもあります。
休む暇もなく秋の稲刈りシーズンに入ります。

ブルーべリー園 秋
稲刈りの合間にもブルーベリー園のパトロールは続きます。枝も随分と伸びた様子。
この冬の剪定もどのくらい切ろうかと思いが頭の中を駆け巡ります。

ブルーベリーの枝
9月、秋のブルーベリーの枝。
葉の根元には、花芽と葉芽が表れ来年に向けての準備が、もう、始まっていますね。

ブルーベリー花芽
まだ、9月の始めは葉も生き生きした様子があって光合成をし、養分を体内へ運んでくれています。

秋の田園
秋の田園風景。稲刈りなど収穫作業に追われているのですが、秋空の元で稲刈りが終了した田んぼを眺めるのもよき時間ですね。

ブルーベリー
ブルーベリーの収穫は、9月中旬で終了と同時に摘み取り園も閉園です。

ブルーベリーの枝
収穫後のブルーベリーの枝ぶりを見ていると、今期の思い出が回想されます。
心に強く刻まれるのは、天候によって被害を被ること。

近年は、台風の影響で果実の落下が多く自然に逆らえないことを実感します。