ブルーベリー狩り SINCE2000

ブルーベリー栽培農家 吾一農園 / 滋賀県米原市中多良316

ブルーベリー狩り 関西方面から車で約1時間圏内 吾一農園です

090-5241-3373
農園の日々

農園の日々

DIARY

NEW!

ブルーベリー園 2月 花芽

ブルーベリー園 2月 花芽

滋賀県、湖北地域特有の冷たい北風が吹き、雪も月に何度か降る2月。春はもうそこまで
やって来ている感じもするのですが、ブルーベリー達は、まだ、深い眠りから覚めません。
伊吹山の山頂の雪が解けて見えなくなってようやく目を覚ます。山頂の雪の様子が一つのサイン。

ブルーベリー花芽 
先月に比べるとじゃっかんプックリ感が出てきた様子の2月の花芽。

ブルーベリーの花芽
暖かさが続くと、膨れてきたことを感じます。

ブルーベリー畑の雪
油断をしていると寒波がやって来て畑の地表を雪が多います。けれども、積雪は徐々に減ってきます。

焚火
寒さが到来すれば畑で焚火。火を感じるだけで寒さから解放されます。

剪定作業
花芽の様子を伺いながら、最後の仕上げの剪定作業。いいシュートを見ると気分も上がりますね。春の到来が待ち遠しい頃です。

梅2
2月下旬ともなると、梅も早い年には開花が始まります。梅の開花、そして、桜の開花。その合図を見て
今年のブルーベリーの開花を予測します。

ブルーベリーの樹
シュートについたプックリ感の花芽。3月には、花芽が動き出します。その瞬間を捉えるのが気分が高揚する時