ブルーベリー狩り SINCE2000

ブルーベリー栽培農家 吾一農園 / 滋賀県米原市中多良316

ブルーベリー狩り 関西方面から車で約1時間圏内 吾一農園です

090-5241-3373
吾一ブログ

吾一ブログ

BLOG

NEW!

卒業式

卒業式

3年間、見守って来た部員達の卒業式。立派に成長してくれたと遠くからでしたが式典に参加。
自分にいらだってふて腐れていた生徒、声が小さくほんと男かって言いたくなる生徒、想定外を学ばして
くれた生徒、これがみんな男になってくれたのです。ほんとビックリです。見違えますよ。

彼らを見ていると今日は、ジイ~ンって来ちゃいました。
また、みんな高校でも陸上を続けるって朝練にも来てくれていたのです。

こうやって高校でも陸上を続けるって言うのは、監督と総監督の想いが部員達に届いたからなのでしょうね。
朝練の地道な4キロ走があるって分かって朝練に来るのだから監督や総監督の教えは間違いじゃない。
短距離であろが、フィールド種目であろうが、中学時代のトレーニングは走らないと強くなれないことを
彼ら達は肌で学んでくれた。雨であろうが、雪であろうが朝は走る。この教えなのです。

監督と総監督の理念なくしてチームは成り立たない。この理念に部員やスタッフが共感するからチームになる。
部活動は教育なのです。教育の一環の中で選手の育成があるのです。だから走るのです。雨でも雪の中でも。

卒業式が終わり、僕は毎年、昼から仕事。毎年、思う。担当した長距離の生徒は挨拶に来てくれるだろうかって。
だから、田んぼや畑には行かず、農舎の中で仕事をする。来てくれることを信じて。

ちょうどフォークリフトを運転していた時、見覚えのある2人が自転車に乗ってやって来てくれた。
なんだか照れ臭かったけれど、嬉しいの一言。3年間、よく歯を食いしばった。
あの練習を耐えたんだから、少々のことはへっちゃらさ~♪

高校で駅伝頑張れ。

でも、もう一人は水泳部に入るって言っていたか???
僕の聞き間違いだろうか。。。

まあ、ごくたまにこんな生徒もいる。
僕の教えはどう解釈すればいいのだろう。。。
職場体験の時にも頑張って教えを説いたのに。。。
監督や総監督のようにはいかないものだ。。。

教えが間違っていたのだろうか(笑)(笑)

でも、挨拶に来てくれたってことは。。。
まあ、深く考えるのはよそう。

congratulations♪